SwitchBotのある暮らしで豊かな毎日を!

ガジェット
ガジェット
ⓘこの記事のリンクには広告が含まれている場合があります。

AIやIoTなど、暮らしの中にたくさんのガジェットなどが浸透しています。そんな中でも最近ではスマホに連携させることで、スマホから操作したり、外出先から操作できるものもあります。

「Switch Bot」はさまざまなスマホ連携機器を扱うメーカーで、自身もいくつかのガジェットを持っています。

そこで今回はSwitch Botとある快適な暮らしについて紹介していきます!

人生を豊かにするSwitch Bot

Switch Bot スイッチボット

まずはSwitch Botの代名詞ともなる「Switch Bot スイッチボット」です。

この機械は「スイッチを押してくれる」ものです。
壁のスイッチに貼り付けておくことで、スマホからスイッチを押すことができます。

画期的なのはスイッチのON/OFFに対応していることです。物理ボタンを押すガジェットはいろいろありましたが、基本的に押すことしかできません

ひとつのボタンでON/OFFできるボタンを押すことはできますが、壁の電気のようなスイッチの場合は押すことはできても反対側から押さなければOFFにできません。

「Switch Bot ボット」はスイッチに特殊なパーツを貼り付けることで、ボタンを引き上げることができます
ボタンを引き上げる=反対側を押すことになるので、スイッチのON/OFFが可能です!

1個のガジェットでON/OFF可能なところは非常に便利なところです!

筆者はお風呂の追い焚きボタンに取り付けることで、外出先から追い焚きして、家に着いた時にお風呂に入れるようにしています!

おすすめポイント
お風呂の追い焚きボタンに便利!
壁スイッチのON/OFFができる!

Switch Bot公式から購入!

Switch Bot プラグ

「Switch Bot プラグ」はコンセントと家電の間に取り付けることで、電源のON/OFFをスマホから操作できるスマートプラグです。

対応する家電はコンセントを抜いた後に、再びコンセントに刺して使える家電のみです。
コンセントを入れた際に電源を入れ直すものには使えません

使用するのにおすすめなのは間接照明です。

間接照明はオシャレぶってたくさん買っても、つけるのが面倒で使わなくなる可能性があります。
「Switch Bot プラグ」をつけておけば、スマホから電源ON/OFFできるのはもちろん、アプリでスケジュール設定することで時間でON/OFFもできます。

筆者も20時30分に光るようにして4時に切れるようにしてます。そうすることで、設置して以来一度も操作せずに済んでいます。めちゃらく!

おすすめポイント
スケジュールでON/OFFできる!
一切操作しない全自動の間接照明!

Switch Bot公式から購入!

Switch Bot カーテン

「Switch Bot カーテン」は取り付けることでカーテンの開閉をスマホやスケジュールで行うものです。
夜閉めたカーテンが朝開くので太陽の光で起きられる!幸せの朝を演出してくれると言うのがメリットと言われていますが、何とも言えないところです。

カーテン開閉時にそれなりに音がするので、その音で目覚めます。静音モードもあるようですが、開閉時間が遅くなるので設定していません。

純粋に夜に締めるのが面倒なので、帰ってくる頃に閉まってれば便利です。

また、朝に勢いよく開けたい時などは「Switch Bot カーテン」が引っかかって開けにくく、手で開けてズレるとその後の開閉位置がずれて微妙に閉まらないのもストレスになります。

おすすめはいちいち開け閉めするのが面倒な場所のカーテンにつけることです。

おすすめポイント
全自動でカーテンの開閉が可能!
太陽の光で気持ちのいい目覚め!

Switch Bot公式から購入!

Switch Bot ロック

「Switch Bot ロック」は家の鍵をオートロックにするスマートロックです。
詳しい紹介記事は下記の記事をご覧ください。

SwitchBotのスマートロックが最強すぎる
後付けで自宅の鍵をオートロックにしたり、スマホで鍵の解錠が可能になる「スマートロック」。 今回はSwitchBotのスマートロックを購入したので、その特徴を紹介していきます。 この機種は指紋はもちろんNFCのカードや指紋でも解錠できる最強スマートロックなんです!

なんといっても自動で鍵の開け閉めができるのが素晴らしいです!
別売りにはなりますが、指紋認証パッドを取り付けることで、指紋やカードキーでの開錠も可能になるのでスマホを取り出す手間がなくて便利です。

これはぜひ買ってほしいガジェットです!

おすすめポイント
賃貸でもオートロック実現!
指紋やカードキーで開けるのはかっこいい!

Switch Bot公式から購入!

Switch Bot ハブミニ

「Switch Bot ハブミニ」はこれまで紹介したものを、インターネット経由で操作できるようにするものです。

今まで紹介したものは基本的にBluetoothで接続となるので、家にいる時にしか操作ができません

しかし、「電気を消し忘れたので外出先から消したい」「友達が家に先に着いたので外出先から鍵を操作したい」など、外出先から設定できると便利なことがたくさんあります。

そこでこのハブを購入することで、インターネット経由での操作が可能になります。

また、ハブミニ自体に赤外線リモコンの機能がついているので、家のエアコンや照明器具のリモコンを設定しておけば、エアコンの操作も可能になります。

おすすめポイント
Switch Botシリーズがネット経由で操作可能に!
ハブミニ自体がリモコンになる!

Switch Bot公式から購入!

Switch Bot リモートボタン

これまでたくさん紹介してきたものを操作するには、スマホでの操作が必要です。
しかし、最終的にはスマホを取り出すのが面倒になります

そんな時におすすめなのが「Switch Bot ボタン」です。
これは物理的なON/OFFスイッチボタンがついた機械で、かなり小さいのでいろいろなところに設置可能です。
これまで紹介したSwitch Botのガジェットに割り当てることで、手元で操作が可能になります。
デスク周りに電気スイッチにつけた「Switch Bot ボット」を割り当てて、ON/OFFの操作が可能です。

これがかなり便利です!
自分は電気のスイッチとカーテンに使っています!

おすすめポイント
手元でSwitch Botを操作可能!
スマホを取り出す手間もない!

Switch Bot公式から購入!
Joshin web 家電とPCの大型専門店
¥2,420 (2023/11/04 14:35時点 | 楽天市場調べ)

ということで今回は、Switch Botシリーズのある生活を紹介いたしました。みなさんも豊かな生活を実現してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました